ヨガで人生変わった!10年続けた結果の身体・性格の変化を紹介

こんにちは、ヨガ・ピラティスインストラクターのYuriです。

ヨガを始めてもうすぐ10年。大げさに聞こえるかもしれませんが、ヨガで人生が変わったとよく感じます。10年間続けた結果、身体はもちろん、性格や考え方も変わったように思います。

今回は、ヨガを始めて人生や生活がどう変わったのか、どんな良いことがあったのかを紹介します。

SPONSORED LINK

私がヨガを始めたきっかけ

私がヨガを始めたのは、大学を卒業して東京の会社に就職した1年目の秋のこと。毎日のパソコン仕事で肩や首がバリバリに凝ってしまい、頭痛を抱えるくらいになっていたころです。

そんな時に、同期から「ホットヨガやってみた」という話を聞き、その子に紹介してもらってホットヨガを始めたのがきっかけです。

そこから約10年。今では、仕事を辞め、ドイツに移住して現地でヨガとピラティスのインストラクターとして生活をしています。詳しくはプロフィールでも紹介しているので、良かったら見てみてくださいね。

ヨガを10年続けた結果、変わったこと

ヨガを始めてからは、1ヶ月くらいヨガをやらない時期を挟むことはあっても基本的に1週間に最低1回はヨガをする生活をしています。

10年ヨガを続けた結果、自分自身の身体や性格、考え方で変わったことを紹介します。

肩こり・首こりから解放された

頭痛を伴うほどの肩こりと首こりが、ヨガを始めてから改善したのが一番うれしい変化。

1週間仕事頑張って、週末にヨガで身体をほぐして、また次の1週間仕事を頑張る、という生活を続けてました。

「肩がこったらマッサージをしてもらう」が「肩がこったらヨガ」になり、ビタミン剤を飲みほどの肩こりや首こりはなくなりました。

痩せた

もともとダイエット目的でヨガを始めたわけではなかったのですが、結果的に痩せたのもうれしい変化です。

中学・高校で運動部経験がなくて、太ってはなくても痩せてもいない体型だった私が、ヨガのおかげで目に見えて痩せられました!

  • おしりがキュッと上がった
  • 太ももが細くなった
  • 二の腕にキレイな筋肉がついて腕・肩周りがキレイに見えるようになった
  • 後ろ姿がキレイになった(肩甲骨あたりのお肉が減った)

ダイエットをすることがなくなった

ヨガを続けていたら自然と痩せられたので、ダイエットをすることがなくなりました。

運動嫌いだった時は、ダイエット=食事制限だったのですが、筋肉を鍛えないダイエットは非効率で、体重が減っても美しい引き締まった身体はなれません。

今でも日常的なヨガのおかげで、特別意識をしていなくても体型をキープすることができるので、好きなものはいつでも好きなだけ食べます!

自分に自信がついた(自己肯定感がアップ)

ヨガをやり始めると、最初はできないことがたくさんあります。インストラクターがビシッと涼しい顔で取っているポーズが、実はとても大変だったり、そもそも身体が硬くて同じポーズが取れなかったりします。

「自分の身体なのに言うことを聞かない」…に気付かされるんです。

それが、ヨガを続けていくうちにだんだんとできるようになってきます。数ヶ月前にはプラプラしていたポーズを安定してキープできるようになって、できなかったポーズができるようになっていくうちに、自分に自信がついてきます。

私にもやればできる!という自己肯定感のアップにも、ヨガは効果的だと実感しています。

SPONSORED LINK

ストレスを溜めることがなくなった

辛いことや嫌なことがあっても、ヨガをしたら気持ちが軽くなります。ゆっくり呼吸しながら身体を動かしていくうちに、気持ちの整理ができて、前向きな気分になれるからだと思います。

今でも、イライラしたり嫌なことがあったりしたら、ヨガをして自分の時間を取るようにしています。

くよくよ考えてしまう性格を直せた

考えてもどうしようもないことについては、くよくよ考えるのをやめられるようになりました。

例えば、将来について今から不安になっても意味はありません。もちろん不安に思うからこそ、将来に備えたり、将来のことを考えた行動が取れたりできますが、くよくよ考えるのは時間の無駄だなーと思います。

性格的にふとした時にくよくよ・だらだら考えがちになってしまうのですが、そんな時はヨガで少し身体を動かすと「ま、いっか」と考えられるようになります。

食への関心が強くなった

ヨガを始めてから自分の心や身体、つまり「内部」に意識を向けるようになりました。そこから食への関心も強くなり、健康的な食生活も心がけるようになりました。

断食したり、砂糖や添加物を取らない生活をしたり、本来身体にとって不必要なものはなるべく摂らない食生活を心がけています。

ヨガで人生はどう変わった?

ヨガで自分の外側も内側も大きく変わって、人生も大きく変わったと思います。10年前にヨガを始めたからこそ今の自分がいるなーと思っている点を書いてみました。

海外でヨガのインストラクターになれた

プロフィールでも書いているのですが、私は日本で就職する前から「いつかドイツに行きたい!」と思っていました。

ですが、ドイツでいざ何をするかは決まっておらず、なんとなく当時の仕事(IT系)で現地就職しようかなーと思っていた時に、ある日突然「ドイツでヨガインストラクターになればいい」というアイデアが降ってきました。

本当にある日突然頭に浮かんだことなので、私にとってはまさに「降ってきた」感じなのです。

海外でヨガインストラクターをやることは簡単ではありませんが、ヨガの仕事をやって良かったと思っています。今ではヨガは世界中の多くの国で行われているので、世界のどこにいっても何かしらの仕事ができますしね!

1人でどこでも楽しめる最強の趣味を見つけた

ヨガの良いところは、ヨガマットとスペースさえあればいつでもどこでもできること。

誰かと一緒にやることもできるし、1人でもできる。10分だけ軽くやってもいいし、90分くらいがっつりやってもいい。ゆったり系のヨガも、パワフルなヨガもあり。

自分のやりたい時に、気分に合わせてやりたいように、やりたいだけできるのがヨガなんです。

ヨガという最強の趣味を見つけられたことは本当にラッキー。老化防止にもなるし、おばあちゃんになっても続けていきたいと思っています。

SPONSORED LINK

まとめ

「肩こりなんとかしたい」と思ってなんとなく始めてみたヨガが、趣味になって仕事になってしまうなんて、10年前は思ってもいませんでした。

ヨガは週1回から始めてもOKなので、気楽にやってみてくださいね。また、色々な種類があるので、あるヨガが自分に合わないと思ったら、別のヨガをやってみるのもおすすめ。

ヨガの詳しい種類はこちらの記事で紹介しているので、良かったら見てみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください