センスのいいベルリン土産を買うならKaDeWeがおすすめ!

ベルリンのスノーボール

家族や友達など大切な人へのお土産は、良いものを手軽なお値段で贈りたいですよね。そんな方におすすめなのが今回はKaDeWeで買えるおすすめベルリン土産を紹介します!

SPONSORED LINK

ドイツの高級デパートKaDeWeとは?

KaDeWeとはベルリンにある有名なデパート。日本でいうと伊勢丹のような存在でしょうか。

KaDeWeの名前の由来はKaufhaus des Westensで「西のデパート」という意味です。東西ベルリンが分かれていた頃に、西ベルリンのデパートという意味でその名がついたようです。

KaDeWeの1階(地上階)には、DiorやChannelなどの高級コスメティックのフロアがあり、その上にはPRADAやGUCCIなどの高級ブティックのフロアがあります。

今回は、5階(日本式6階)の文房具売り場近くにあるベルリンのお土産コーナーで買えるおすすめのお土産を紹介します。

KaDeWeで買えるおすすめベルリン土産①絵ハガキ

私が特におすすめなのが絵ハガキ!

観光スポットの写真とカラフルな”BERLIN”の文字が書かれている、道端のお土産屋さんで売ってる絵ハガキっていかにも観光客用でなんかダサくない?もっとおしゃれな絵ハガキが欲しい方はぜひKaDeWeへ。おしゃれな絵ハガキが1ユーロ~というお手頃価格で買えます!

ドイツの絵ハガキ ドイツの絵ハガキ ドイツの絵ハガキ

デザインもポップなイラストからインスタグラムに載っていそうないい感じの景色まで豊富なので、受け取る相手の趣味に合わせて選ぶことができます。お土産として買うのもよし、ドイツから日本へ送るのもよし、自分用に買って部屋に飾るのもいいですね。

ちなみに、絵ハガキの隣に売ってるマグネットもかわいい!

ベルリンのマグネット

KaDeWeで買えるおすすめベルリン土産②Ampelmann

ベルリンの人気者、ampelmann。彼のグッツももちろんあります!

KaDeWeのamplemann売り場

キーホルダー、ノート、お菓子など充実の品揃えです!HackescherMarktなどにあるAmpelmannショップは狭い店内に人がいっぱいでちょっと見づらかったりしますが、ここはあまり人がいないのでとてもゆっくり見られます。観光客はKaDeWeに来ることはあってもこのフロアにはあまり寄らないのかなぁと思います。

KaDeWeで買えるおすすめベルリン土産③ベルリンのくまさん

正式名称何というんでしょうか・・・?ベルリンのあっちこっちあるペイントされたくまさんたち。

ベルリンのくま

さすがにこのサイズは持って帰れないですよねー。。。安心してください、ポケットサイズのくま、あります!

ベルリンのミニサイズのくま

お値段は13.5ユーロ。ばらまき土産の値段ではありませんが、ご家族やお家に一ついかがでしょうか。いろいろなデザインがあるのでお気にいりを見つけてくださいね!

SPONSORED LINK

1階上の食料品売り場もおすすめ!

こちらは文房具売場と違って激混みですが、ドイツだけでなくフランスやイギリスの紅茶、チョコレート、クッキー、スパイスなどがたくさんあって、見ているだけでもわくわくします。お惣菜なども売っているのでそこで買ったものをお家やホテルで食べるもいいですね。

まとめ

高級デパートのイメージがあるKaDeWeですが、意外と良いものがお手頃な値段で買えます。デパートなので陳列もきれいですし、汚れていたりホコリを被っているものもないので安心して買えます。

お土産を全て一つの建物内で買えるところも魅力的です。ゆっくり買い物して、最上階のレストランで食事をして、西ベルリンの老舗デパートでセレブ気分を味わってみてはいかがでしょうか。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました