初心者必見!ピラティスウェア(服装)選びのポイントをインストラクターが解説

こんにちは、ヨガ・ピラティスインストラクターのYuriです。

「ピラティスを初めてやるのだけど、何を着ればいい?」という声を聞くことがあります。

ピラティスはヨガと似ているものとイメージしている人は多くいます。実際、ピラティスにはヨガはよく似た動きもあります。しかし、ウェア(服装)についてはピラティスとヨガは選び方に少し違いがあります

そこで今回は、ピラティスウェア(トップス・ボトムス)のポイントや、手持ちの服でピラティスができるかどうかのチェックポイントをインストラクターが解説します!

SPONSORED LINK

ピラティスとは

ピラティスとは、1900年代始めにドイツ人のJoseph Hubert Pilatesさんによって考案されたトレーニングメソッド。Pilatesさんが考案したからPilates(ピラティス)と呼ばれているわけです。

もともと、第一次世界大戦で負傷した人々のリハビリの手段として用いられたピラティスでは、以下にあるポイントを意識しながら行います。

  1. 呼吸:呼吸と動きを結びつけることで、自身の心と身体への意識を高めること
  2. コア:身体の中心(コア)を強化し、コントロールすること
  3. 動き:呼吸、身体、筋肉へのトレーニングを通して、効率的に身体全体を鍛えること
ピラティスとは?基本のやり方・ダイエット効果をインストラクターが解説
こんにちは、ヨガ・ピラティスインストラクターのyuriです。 女優やモデルの間でも最近話題のピラティス。ダイエット効果だけでなく、体を若々しく保つためにもおすすめのエクササイズです。 しかし、ヨガに比べるとまだ知名度は低いため、「ピ...

ピラティスウェア選びのポイント

ピラティスの服装選びで最も重要なのは動きやすいことです。運動する時は邪魔にならないように髪をまとめるように、服も動きの邪魔にならないように選ぶ必要があります。

具体的に解説していきます。

伸縮性がある

ピラティスでは腕を回したり、足を曲げたりすることが多いので、服装の伸縮性はトップス、ボトムスの両方に必要です。

服の伸縮性を確かめるためには、その服を着た状態で次のような動きをしてみてください。

  • 腕をぐるぐる回す
  • 足を屈伸する

胸元が開きすぎていない

四つん這いになってトレーニングを行うこともあるため、かがんだ時に胸元が見えないかを確認しましょう。

UNIQLOのブラトップはお値段がお手頃で私もよく着用していますが、それ1枚だと姿勢によっては胸元が不安になることがあります。

ストラップの長さを調整して胸元がたるまないようにするか、上からTシャツなどを着るとよいでしょう。

シンプルなデザイン

ピラティスは仰向け、うつ伏せ、四つん這いなど様々な姿勢を取るので、ウェアはできるだけシンプルなものがいいです。

ランニング用のトップスなどでは背中が開いていたり、リボンなどの装飾がついていたりします。

そういったウェアはたしかに可愛いのですが、背中が見えるトップスだと仰向けになった時に肌がマットに直接触れることになります。汗をかいた時に汗がマットについて不快に感じるかもしれません。

ピラティスに不向きの服装

動きやすければ基本的にOKなピラティスの服装ですが、いくつか注意すべき点もあります。私の経験を元に、ピラティスにあまり適しない服装について解説します。

ストラップの多いスポーツブラ

これは私の経験談です。ランニング用にGAPで買ったスポーツブラは、背中側に飾り用のストラップがたくさんついています。

ヨガの時は特に気にならなかったのですが、これを着用してピラティスをしたら仰向けのトレーニングの時にストラップが肌に擦れて跡がついてしまいました

私の肌質などもあるかと思いますが、私はその跡が赤くなって数日間残ってしまいました。。。

フードがついているトップス

仰向けでトレーニングすることが多いので、トップスにフードがついているとけっこう邪魔です。

ヨガの服装のポイントとしてもフードがないことを挙げていますが、ピラティスもフードがない服の方が動きやすいかなぁと思います。ただ、これは本人が気にならないなら大丈夫です。

ダボダボのボトムス

仰向けや横向きで足を動かしたりするトレーニングもあるため、ボトムスは滑らない(体にぴちっとしている)デザインの方がおすすめです。

UNIQLOのリラコのようなワイドパンツは見た目は可愛いのですが、裾がずるずると落ちてきたり、余分な布が邪魔で動きづらいです。

SPONSORED LINK

ヨガウェアとピラティスウェアの違いは?

細かい違いはありますが、基本的にヨガウェアとピラティスウェアは同じです。

私はヨガとピラティスの両方のインストラクターですが、どちらもだいたい同じ服装でやっています。

ただし「ピラティスに不向きの服装」で解説した通り、ピラティスの日はストラップの多いスポーツブラはつけないようにしています。

ヨガをする時の服装選びのポイントはこちらの記事で解説しているので、合わせてぜひ読んでくださいね。

手持ちの服で十分!初心者のヨガウェア選びの3つのポイント
ヨガを始めようと思い、スタジオの体験レッスンに申し込んだあなた。後は行くだけ!でもヨガする時って何を着ればいいの?専用のウェアを買わないとだめ? いえいえ、わざわざウェアを買う必要はありませんよ! 今回は、あなたのクローゼットにある...

初心者はまず手持ちの服で大丈夫!

ヨガウェアもピラティスウェアもそうですが、必ずこれを着ないといけないというルールはありません。

この記事で解説しているポイントを抑えていれば、新しくピラティスやヨガ用の服を買う必要はありません。むしろヨガブランドのウェアはけっこういいお値段がするので、UNIQLOやH&Mなどで安く購入するのがおすすめです。

特に初心者さんは「これからちゃんと続けるかわからない」という人も多いと思います。

なので、家にあるズボンとTシャツでとりあえずやってみて、本格的にやっていこうと思った時にテンションの上がるおしゃれなウェアを購入されるといいと思います。

インストラクターの私のお気に入りウェア

最後にインストラクターの私が気に入ってよく着ているピラティスウェアをいくつか紹介します。

UNIQLOのブラトップ

これは定番ですね。ヨガ・ピラティスの時は基本的にブラトップを着ています。エアリズムのシリーズが汗をかいてもさらっとしているので好きです。ただ、ポーズによっては胸元が不安になるので、上からTシャツを着ています。

H&MのTシャツ

お気に入りピラティスウェア

H&Mのセールで€3(400円くらい)で買ったTシャツもお気に入り。真っ白じゃなくてちょっとクリームっぽい色です。丈が少し短めなので着た時にスッキリします。

アディダスのランニングタイツ

お気に入りピラティスパンツ

ランニング用に買ったアディダスのタイツ。薄くてストレッチがきいているので、とにかく動きやすい!快適です。ちなみに走る時にはちょっとサポート力がなくて物足りないです。

お土産屋で買ったタンクトップ

お気に入りピラティスパンツ

バルセロナのお土産屋さんで買ったタンクトップ。€8(1,000円くらい)だったと思います。デザインが可愛いので夏によく着ています。丈がちょっと長いので、ヨガをする時に邪魔になる時がありますが、許容範囲です。

インストラクターもプチプラを着ている

ヨガウェアやピラティスウェアってちゃんとした高いものを買わないといけないと思っている人もいます。

でも、実際は全然そんなことありませんよ!インストラクターだったプチプラの服を着ています。あなたも、手持ちの服で気軽にピラティス・ヨガを楽しんでください

もし何か購入される場合には、この記事で紹介したポイントを参考にしてもらえると嬉しいです。

SPONSORED LINK

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました